Case studies

ケーススタディ

Case 5海外の銀行等で所有する上場有価証券の譲渡損失

私は日本に住んでいますが、海外の銀行の現地支店と取引があり、その海外の銀行で上場株式等の有価証券を保有して運用しています。保有する商品の一部を売却しましたが、売却損となりました。日本の所得税では、この売却損は翌年に繰り越せますか?

いいえ、海外の銀行等で所有する上場有価証券の譲渡損失の金額は、繰り越して翌年以後の譲渡所得の金額から控除をすることはできません。

①譲渡所得を計算する範囲内では通算が可能です。たとえば、その売却した同じ年に生じた他の有価証券(国内・国外を問わず)の譲渡益と相殺(通算)することは可能です。しかし、そのように通算して計算されたその年分の譲渡所得の金額が損失である場合には、他の所得と損益通算することは認められません。 ②また、海外での譲渡損失は、国内での上場有価証券の譲渡損失と異なり、上場有価証券の配当等の損益通算することもできません。

Mali Magazine メールマガジンお申し込み

お問い合わせ・ご相談

お問い合わせフォーム

03-3581-1975

 受付時間 9:00-18:00 (土・日・祝日・夏期休業・年末年始を除く)

TOP