Topics

トピック

メールマガジン

2020.03.26
第153回 新収益認識基準における開示の検討、令和2年度税制改正大綱の解説(3)、新型コロナウイルス感染症の影響に伴う雇用調整助成金の特例を実施、ジェリー・ワイントローブ
2020.02.20
第152回 金利指標改革に起因する会計上の論点、令和2年度税制改正大綱の解説(2)、特定の法人について2020年4月から電子申請義務化、紀貫之
2020.01.23
第151回 金融商品取引法上の取扱いについて、令和2年度税制改正大綱概要、労働施策総合推進法等の改正、福沢諭吉
2019.12.19
第150回 当期及び翌期以降の収益の金額を理解するための情報、税制改正主要項目の検討、単身児童扶養者に対する個人住民税の非課税措置創設
2019.11.21
第149回 収益認識会計基準の追加開発、国外財産に係る所得課税、長時間労働者に対する面接指導のための労働時間の状況把握、レオナード・バーンスタイン
2019.10.24
第148回 収益認識会計の注記事項の提案、令和2年度税制改正要望(国際課税関係)、地域別最低賃金額改定について、アインシュタイン
2019.09.26
第147回 新収益認識会計基準における開示問題、日米租税条約改正議定書発効、フレックスタイム制の清算期間の上限の延長、佐藤 優
2019.08.22
第146回 時価の算定に関する会計基準の公表による各種基準改定、第8回 東京オリンピック又は東京パラリンピックにおいて業務を行う外国法人の課税の特例、「同一労働同一賃金」の実現、サマーセット・モーム
2019.07.25
第145回 収益認識基準 開示項目の検討、第7回 東京オリンピック又は東京パラリンピックに参加等する非居住者の課税の特例、仕事と介護の両立サポートの必要性、リチャード ニクソン
2019.06.21
第144回 リース会計、第6回 過大支払利子税制の改正(2)、賃金債権などの消滅時効の検討、今月の名言
Mali Magazine メールマガジンお申し込み

お問い合わせ・ご相談

お問い合わせフォーム

03-3581-1975

 受付時間 9:00-18:00 (土・日・祝日・夏期休業・年末年始を除く)

TOP