Recruit

採用情報
国際税務グループ Y.N.さん

2018年入社

あなたを確実に成長させてくれる仕事が待ってます

Q. 当事務所を選んだ理由は?
英語と税務の力を両方伸ばしたかったから。私と同い年に創業したので縁を感じました。
Q. 休みは取りやすいですか?
休みやすい環境です。それぞれのクライアントに対して自分以外に担当出来るメンバーがいます。また仕事のスケジュールは立てやすく、クライアントにお約束している納期より前倒しして終われば自由に休みを取得したり、フレックス制度を利用して早く上がることができます。以前勤めていた事務所と比べ仕事以外に自分の時間を確保することが出来ています。
Q. どんな職場ですか?
個性的な人が多いので毎日いい意味でいろいろな刺激を受けます。留学など海外での生活経験がある方が多いからかもしれません。繁忙期以外はTACに行きやすいです。自分と同じく税理士試験受験中のメンバーがいるので受験情報の共有ができるメリットがあります。一方で負けられない。いいライバル関係でもあります。

ある日のスケジュール

9:30
出社
栃木から通っているので遅めの出勤です。
9:45
メールチェック
多い日は30通。9割は英語。すべて返信が必要なわけではないです。但し、返信が漏れてはいけないので注意して一つ一つ確認します。またクライアントごとに使用する勘定科目名が違うので返信内容の単語には気を使いながらメールを書きます。ネイティブでない人との英語のやりとりは大変です。その人の英語レベルに応じて自分も英語を使い分けないといけない。これは慣れるのに時間がかかりました。ネイティブでない人とのコミュニケーションはどうしてもメールの数が多くなってしまいます。でも、うまく意思疎通が出来ると最後に必ず「THANK YOU」といってくれるので達成感があります。
12:30
ランチ
最近お得で素敵なワンコインランチスポットを見付けたので、かわいい後輩と週1回は足を運んでいます。その他インスタ映えするランチスポットが近くには多いです。
13:30
未経験者の後輩へクライアント引継ぎ
直近6ヶ月は私のチームに仲間入りしてくれた後輩に仕事を教える時間が多いです。税理士試験の勉強をしていない、さらに会計事務所での実務経験がない後輩に教えるのは始めてて戸惑う毎日です。主に記帳代行のサービスを提供しているクライアントの月次の経理業務を引き継いでいます。一つ一つ分かりやすく説明することを心掛けていますが、自分が当たり前だと思っていることに対して「なぜ?」と質問されると慌てることもしばしば。そんな時は一緒に書籍などの参考文献を調べたり、過去に税理士試験で勉強した教材を引っ張り出して理解してもらえるよう頑張ります。このように後輩に教えるようになってから、クライアントからの電話に対して完結に答えられるようになり自分の成長にも結びついています。入社してくれた後輩に感謝です。
18:00
新規クライアントの立ち上げサポート業務
後輩への引継ぎが一通り終わり、最近担当することが決まった新規クライアントのサポート業務に着手。まだ日本で法人設立登記が完了していないクライアントに対しては自分で仕事を探しに行き、スケジュールを組まないといけません。以前勤めていた会計事務所ではアシスタントという位置づけで働いていました。先輩にくっついて行く感じで仕事をしていました。この事務所では早い段階から一人前として、クライアントの担当を任せてもらえます。同時に自分で主体的に動かないといけません。まだ慣れていないため一つ一つの仕事をこなすのに時間がかかっていますが、確実に自分が成長しているのが実感でき、充実した日々を過ごせています。
21:00
帰宅

TOP